神奈川県住まいの30代前半、既婚男性です。
本業はIT会社でSEをやりつつ、余ったお金で資産運用をやっています。
一攫千金というより、勉強したり人と一緒に学んだりしながら面白おかしくやっていきたいと思っています。

貴方が払う税金を決めるのは誰なのか

相続税を多く払いすぎた事に後で気付いて、
取り戻したという話。

知らなかった!相続税はこうすれば戻ってくるらしい

但し、過払い時に国が教えてくれるわけではなく、
自分で再計算し、申告する必要があります。
これは国の怠慢でも何でもなく、権利の行使と言う意味では当然です。

国は法律通りに税金を徴収する権利があります。
きちんと払ってない人がいれば調査也なんなりしてでも徴収します。
そうしないと貰えるものを貰う術がないからです。

一方、国民は自分の税金を法律に則って「自分で計算」し、
言わば「言い値」で納税する権利があります(申告納税制度)。
何らかの事情で本来より多く税金を払っていれば、
当然、払い過ぎた分を取り戻す権利もあります。

ただし、いずれの権利も行使されなければ絵に描いた餅です。
誰かが代わりに行使してくれたりはしません。
timeline_20180729_112705
権利の上に眠る者は保護に値せず。

国が(血税を費やしての)調査までして税金を徴収するのは、
単に自分の権利を行使しているだけです。
国民は国民で、自分の権利を理解し、行使する必要があります。

たまに
「払い過ぎを税務署側から教えてくれないのは詐欺」
とかいう人がいますが、
単に自分の権利の行使をサボっているか、
行使しなければならない事を理解してないだけだと思います。

税金の計算は簡単ではないですが、
自分が払う税金を計算するのはあくまで自分である事は
忘れないようにしたい物です。

冷蔵庫の新調が意外と大変だった件

【要約】

  • [1]家族が増えたので大きめの冷蔵庫を買いました
  • [2]両開きで搬入できる物を探すのに一苦労
  • [3]ネットと実店舗で価格差○万円

家電が増えました

結婚生活4か月目にして、ようやく冷蔵庫を新調。
timeline_20180709_014534

それまでは、一人暮らしの時からの150l程の物を使っていたのですが、
一人ならまだしも、流石に二人暮らしには小さすぎました。。
二人とも昼食は弁当なので、料理の作り置きもしようとすると猶更。

新しい物は430l程。
先代の3倍段
2人暮らしでは当面は困らなさそうです。

しかし、これを入れるまでがなかなか大変でした。。
常温保存がし辛くなる時期になる前に決まって良かった。

理想の冷蔵庫も入らなければ意味がない

家電量販店に行けば星の数ほどある冷蔵庫ですが、
我が家で選択する際の基準は二つだけでした。

永住前提でなければ両開きまたは観音開き(フレンチドア)

海外の事情は分かりませんが、
少なくとも日本で売られている冷蔵庫の大半は、
向かって右側のみが開く「右開き」かと思います。

これだと、冷蔵庫の左側に調理場があると良いのですが、
その逆の間取りだと使い勝手が悪いです。

今の家はたまたま上記写真の通り、
右開きで困らない間取りですが、
この家にずっと住むとも限りませんし、
次に住む家が右開きに合う間取りとも限りません。

実際、自分が最初に一人暮らしで済んだマンションは、
冷蔵庫の右側(向かって左側)にシンクがあるタイプでした。
なので前述の150lの冷蔵庫も、
「左開き」「右開き」を切り替えられる物を選択。

今思えば、最初の一人暮らし先がそういう間取りだったため、
早々にこの問題を意識できたのは良かったかも。

自宅に搬入可能である

100人中100人に当てはまるであろう、
あまりにも当然すぎる条件なのですが、
意外と初めて購入する時には分からない物です。

冷蔵庫を家に入れる際、
大抵の場合は玄関か、リビング辺りに掃き出し窓があれば、
そこから入れる事になると思います。

冷蔵庫は分解して搬入する事はできないので(*1)、
展示されたそのままの状態で運ぶしかありません。

玄関から搬入するなら、玄関は勿論、
置き場までの同線上の「最も狭い場所」を
通れるサイズでなければなりません。

掃き出し窓から入れる場合も、
配送トラックの停車場所からその掃き出し窓まで
持って行けることが大前提となります。
その間の庭の道が狭かったり、
室外機や給湯器が置いてあったりすると、
冷蔵庫を掃き出し窓から入れる事が出来ません(*2)。

結局我が家の場合、事前の搬入見積もりの結果は
  • リビングの扉を外す:65×65㎝
  • リビングの扉を外さない:60㎝×65㎝
が、搬入できる限界サイズでした。
幸い高さ制限はなかったものの、
これでかなりギリギリらしく、
数㎜オーバーするだけでもNG。
8ba5457d
絶対無理だろ。

家電業界と建設業界は規格共有しろコノヤロー

何にせよ、条件が決まれば、
後はそれを満たす物を探せばいいのですが…。

幅・寸法が65㎝以内の冷蔵庫が少なすぎる!!

まあ、両開きや観音開きの仕様上、
どうしてもある程度の幅が必要になるのは分かりますが…。

業界の規格なのか分かりませんが、
660㎜とか656㎜とかの製品が実に多い印象。
まあ700㎜とかのは最初から検討対象外なので良いですが、
あと数㎜小さくしてくれれば入ったのに
と言う製品に当たった事は1回や2回ではありません。

特にここ最近は、各メーカーの新製品も大型化が進んでおり、
「古い型番は入ったが今は無理」と言う製品も数知れず。

真空チルドだの、ワンタッチドアだの、
新機能を前面に打ち出すのは良いのですが、
そもそも家に入らなければ意味がありません。
79c404321ac596c71c4cd10851b15b83_400
只でさえ日本の家は狭いと言われているのだから、
家電業界にはそれを考慮した製品づくりをしてほしい物です。

勿論、建設業界も(設計業界かも知れませんが)、
ピーキーなデザインを考える前に、
生活の利便性を考えてほしい物です。

1ググり○万円也

まあ、当てはまる物が皆無でないのは幸いしました。
選択肢が多すぎると人間選べなくなるものなので、
(参考:『選択の科学』)
逆にごく一部しか選べるものがなかったのは、
むしろ幸いだったかもしれません。

そんなわけで量販店でこれは、と思った物を選択。
お値段17x,xxx円也。

まあこんなものかと思いつつ、ふと、
その量販店のネット店舗で価格を見た所…

お値段16y,yyy円也。

あれぇ…さっきと値段変わってない?

店が違えば値段が変わるのは当然なのですが、
同じ店で値段が変わるのは意外でした。
店員に聞いたら
「値段の反映が間に合っていなかった」
との事ですが、絶対確信犯だろコレ
勿論、ググってなかったら高い方の値段で買う所でした。
インターネット万歳。

結局その後、価格交渉やら溜まっていたポイントの消化やら駆使して、
12z,zzz円まで値下げして購入。
ポイントの金利はゼロ、悪名高い銀行の普通預金(*3)にも劣ります。
早々に使ってしまうに限るでしょう。

ちなみに、扉は蝶番こそ外れないタイプだった物の、
プラスドライバー1本あれば付け外しは素人でも可能でした。
ただ、木ネジなので、何回もつけ外しを繰り返すと
建付けが悪くなっていきます。やりすぎにご注意を。
まあ、ドアのつけ外しなんて、
大きな家具家電の搬出入くらいしか機会がないと思いますが…。

注釈

(*1)…冷蔵庫みたいな精密機器は、下手に分解するとメーカーの保証対象外となる。昔はそれも可能だったらしいが現在は無理との事。多分余計な新機能が増えたのが原因

(*2)…ファミリーサイズの冷蔵庫は80~100㎏くらいあるので、換気扇や室外機の上まで持ち上げて搬入、なんて芸当は、いかな力自慢の配送業者と言えども対応できないとの事。

(*3)…2018年7月現在、0.001%(税引き後0.0008%)。100万円につき8円




新婚旅行8日目 ウェディングフォト、帰国

201805 新婚旅行_180625_0236

8fe875feef0d668f33c31af4cb52d387
67aae8a4c3fa69718d2d1a3d2663905e
最後の晩餐ならぬ最後の朝食ブッフェ。
1枚目:自分。
パンの種類以外は結局普段と変わらないような…
どこぞの髭のカリスマ「パンは私の肉、ワインは私の血」
自分「食欲なくすからやめれ
 
2~3枚目:妻。
カレー好きで、ハワイでも注文する程。
しかし味は「今一」との事。

099_加工
午前中は本日のメインイベント、ウェディングフォト。
一応実名を出していないブログなので顔は伏せます。


096_加工
結婚式+披露宴は別途日本でも親族のみで行っているのですが、
そちらが終始和装だったのに対し、こちらではドレス。
新郎が首から下げている葉っぱと数珠(っぽい物)は、
ハワイにおけるれっきとした正装です。

余談

1時間かけて、100枚ほど撮影。
勿論、それなりの値段ですが…
実は日本で行った結婚式での衣装のレンタル代より安かったりします
そう考えるとリーズナブルなのか、
あるいは結婚式場の価格がそれだけぼったくりなのか…。

ウェディングフォト終了後、ホテルに戻り、
チェックアウトの準備を…と思ったら、鍵が開かない。
何とチェックアウト時刻を夫婦共々誤解していた模様(×:12:00 ○:11:00)。
最後の最後でとんだハプニングでした。

気を取り直し、荷造りをしてチェックアウト。
帰国日につき、そのまま空港へ。

今回の旅行、観光の点ではハワイ島、マウイ島の各3泊がメイン。
オアフ島は妻の誕生祝+ウェディングフォト(後は夜景)が主目的で、
島自体の観光は殆どしませんでした。
あまり日本人ばかりいるところで観光しても海外旅行気分を味わえないので、
これで良かったと思います。

チェックイン後、空港内で昼食を取りつつ、土産を購入。

201805 新婚旅行_180625_0329
ハワイとて所詮はアメリカ。
アメリカでピザを食べないでどうする。

余談2

後日談なのですが、
空港内外で同じ日に同じクレジットカードで買い物をしました。
で、為替レートがこちら。
空港内:115.xxx円/$
空港外:110.xxx円/$

空港内で土産を買うと高くつくというのは半ば常識ですが、
カードの手数料でもこんな差が出るのは流石に知らなんだ。
土産の購入は空港に着く前に、計画的に薦めることをお勧めします。

b87f9f7885e552f51a9078e88280e4b8
さらばハワイ。また遭う日まで。
次の機会あれば、今度はキラウエア火山が収まってくれていると良いのですが。

プロフィール

エフターク

ギャラリー
  • メルペイ還元率を80%にする方法
  • メルカリの値引き交渉は時間の無駄
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題
  • 入籍1周年の旅行の宿題