要約

  • (1)エアコン使わなくなったら電気代減った
  • (2)太陽光発電は概ねシミュレーション通り
  • (3)今年は天気が良くなることを願う

4月の電気使用量


4月分の電気使用量の知らせが来ました。
()内は先月分。

使用量

======================================
[消費]
ご使用量(昼):    12kwh    (14kwh)
ご使用量(夜):    50kwh    (95kwh)
請求予定金額:    3,049円    (3,567円)

[発電]
売電:        875kwh    (834kwh)
売電収入:    28,875円(27,522円)
======================================

所感


使用量

  夜の電力量が先月から大分下がりました。気温が上がってエアコンを使わなくなったのが大きな理由。テレビを見ない我が家では、最も電力を食う家電はぶっちぎりでエアコン。極端な話、電力量の変動がほぼエアコンの使用量に依存します(流石に比例まではしませんが)。電子レンジや炊飯器等の調理器具は瞬間的な消費電力(kw)こそ大きいですが(*1)、1回の稼働時間が短いので、電力量(kwh)はさほどでもありません(*2)。

  去年の経験からすると、我が家の立地上冬は寒いが夏は涼しい事から、夏はそれほどエアコンを使わず、10月くらいまでは今月くらいの消費電力で収まると予想されます。

発電量

  発電量の方は、先月より若干アップ。シミュレーション上は3月>4月なのですが、2月の時同様、天候の差異により逆転。4月はそのシミュレーションを若干上回る程度の順当な結果でした。
  ちなみに去年4月の発電量は727kwhでした。天候による変動がかなり大きい事がお分かりかと思います。去年は4月に限らず、全体的に曇りの日が多く、発電量も今一つだったのですが、今年はもう少しいい天気になってほしい所です。折角、
  1. 南ひな壇+擁壁
  2. 南側の隣地(擁壁の下)は畑+平屋
  3. 容積率100%(*3)
と、屋根に敷いたパネルへの日当りを遮る建物が周囲に建設される可能性は限りなく0%に近く、太陽光発電には最適な立地なので。


(*1)…だからアンペア数が少ないと、一気に動かしたときにブレーカーが落ちる。今でこそ我が家は8kVA(80A)もあるので落ちることはまずないが、1個前のアパートは15Aしかなかったのでしょっちゅう落ちていた。

(*2)…電力(kw)と電力量(kwh)の違いはこちらの記事を参照。

(*3)…土地に対する建物の全フロアの総面積の割合の上限。100%なら、100平米の土地には100平米までの建物しか建てられない。2階建てなら1階当たり50平米まで、3階建ては計算上33平米…なのだが、事実上不可能OR割に合わないのでたぶん誰もやらないハズ。