要約

  • (1)Nanacoはクレジットカードでチャージ可能
  • (2)今なら実質無料で作れます
  • (3)当面は専ら税金払いの用途となりそう

納税のためNanacoを購入。

(確定申告後の)所得税や固都税の支払いは、
通常現金払いか口座振替が一般的ですが、
Nanacoでも支払えることを最近(今更?)知りました。

Nanacoで税金を払ってもポイントは付きませんが、
一部のクレジットカートでNanacoにチャージできるので、
実質税金払いでポイントが付くのと同じ。

(今の稼ぎでは)所得税はともかく、固都税はそれなりの額になるので、
積み重ねるとそれなりのポイントが付きそうです。
4回分割払いにすれば、1回当たりの金額が50,000円(*1)を超える事も少なくなりますし。
また、私は車を持っていないので関係ないですが、
車を持っている人は自動車税等も同じように支払いが可能です。

なお、Nanaco発行時に300円のデポジットが必要になりますが、
8月6日までは300円分のポイントが溜まるキャンペーンをやっているので、
実質無料で作成できます。

いつ買うの?今でしょ!

唯一の不満は、Nanacoを使える店の中に、
普段使いする店があまり入っていない事でしょうか。
クレジットカードでチャージ→Nanacoでポイント払いとすれば、
ポイントの二重取りが狙えるのに。

注釈

(*1)…Nanacoの1枚当たりのチャージ上限。なお、4分割しても50,000円を超える場合、2枚以上持てばよいが、それぞれ別々のクレジットカードを登録する等、手間はそれなり。