朝食

IMG_20180521_083610
まずは腹ごしらえから。
ホテル近くのカフェ「Big Island Java」にて朝食。
目玉焼き(鶉ではなく鶏)の大きさと、
左のスムージーの量(16オンス:約500ml)から、
凡そのボリューム感はお分かりになるかと思います。
やや分かり辛いですがパンケーキは2枚重なっています。

IMG_7288
こちらは妻が注文したオムレツ。皿の大きさは同じです。

ハワイは朝食から出している店が多いですが、
メニューと量はどこも大差ない印象。
メリケンとしてはこれが標準サイズのようです。
これで約40ドル。
ただ、結果的に昼があまり食べなくてよくなったので、
一日の食事代としては意外と安くつきましたが。

IMG_7293_70per
帰りしな発見。

溶岩と星空観測ツアー

昼前から、現地のツアー会社主宰のツアーに参加。
ハワイ島北側を一日がかりで半周しつつ、
キラウエア火山と星空観測を行うという盛りだくさんなツアーでした。
流石に火山噴火のためキラウエアの部分は代替コースとなりましたが、
それでも一日十分に楽しめるものでした。

気分はさながら「偉大なる航路」(陸路だけど)

IMG_20180521_121543
昨日とはうって変わって良い天気。ヴォグとは何だったのか。


IMG_20180521_123558

その30分後の天気がこれ。
ハワイ島は大きさの割に気候のバリエーションが大きく、
特に島の東西では年間の降水量が全く違うとのこと。
俗にドライサイド、ウェットサイドなんて通称もあるくらいです。
それを短時間で実体験できたのは、離島の醍醐味。

「ただの菓子パンじゃねえか」とか言ってはいけない

IMG_7355

IMG_20180521_125340

現地の名物菓子パン、マラサダ。
スペイン語で適当の意味。
昔、大量に余った小麦粉とサトウキビと鶏卵を適当に混ぜて作ったのが由来なんだとか。
焼きたてを出すので有名な店があるのですが、普通に頼むと30分待たされる、ということで、ガイドの方が到着30分前に電話で注文してくれました。
朝御飯が多かったこともあり、これだけで昼御飯として十分でした。

名前失念

IMG_20180521_133452

アカカ滝

IMG_20180521_145348
パワースポットとして、名高いそうです。
高さは130mほど。
少なくとも位置エネルギーは凄まじいものがありそうです。

そのアカカ滝が見えるスポットまでの道のりで、
ハワイ島ならではの珍しい植物をいくつか。

IMG_20180521_150816
一瞬、リアルパロメッツかはやにえかと見紛いそうになりました。

IMG_20180521_150628
ジャイアントジンジャー。
観賞用につき食べられません。ショウガない。

IMG_20180521_150526
バナナの原種。甘くないとのこと。

国際便のない国際空港とはこれいかに

次はハワイ島東側にある、ヒロの町へ。
IMG_20180521_154254
ヒロの街に立つ、ハワイの覇者、カメハメハ。
某海賊漫画の中間管理職にどことなく顔が似ている気がするのは気のせいでしょうか。

IMG_20180521_154435
IMG_20180521_154641
何故か後ろの壁がない。
立ち入り禁止らしいですが、穴の存在意義は謎。
草刈り機の搬入用?

IMG_20180521_154924

余談ですが、このカメハメハ大王像のあるヒロは、
ハワイ島最大の街ではあるものの、
最寄りのヒロ国際空港は実は国際便がなかったり
ホテルも二軒しかなかったりと、観光向きではあまりない模様。
今回はこのツアー以外では立ち寄りませんでしたが、それで正解かも。
滞在したコナよりキラウエア火山に近いし。
IMG_7455
でも至近距離の飛行機は圧巻。

夕食

IMG_20180521_165708
IMG_20180521_170225
IMG_20180521_165852

黒砂海岸で夕食の弁当。
たまにペリドットの粒が混じっていて、
妻が持ち帰りたがっていました。
運がよければウミガメにも遭遇できるそうですがこの日は会えず。
ちなみに弁当はごはん半分揚げ物半分。

買い物タイム。はいここ散在するところですよー

腹ごなしに現地スーパーで買い物タイム。

IMG_20180521_180645
もう一度言いますがスーパーです。ホームセンターではありません。

IMG_20180521_180723
牛肉約2.5kg。
次のマウイ島はコンドミニアムに泊まるので、
こういう物の世話になる予定。

IMG_20180521_181547
ちなみにuccとはUeshima Coffee Companyの略だそうな。
このハワイ島にコーヒー農園があるので明日訪問する予定。

IMG_20180521_181934
ケーキだそうです。
ちなみに特に紫いも味というわけではありません。

IMG_20180521_181938
着色料が気になる。

IMG_20180521_181947
こうした物をものともせず食べてる人がいる、と思うと、
日本での食べ物選びにてしょうもない添加物に一喜一憂しているのが、
なんだかちっぽけな悩みに思えてきました。

IMG_20180521_181950
古くなっても、少しくらいのカビなら気づかない自信があります。

IMG_20180521_181955
それにしてもなぜ砂浜と海水と樹をケーキにしようと思い立ったのか。
もしかして甘くないのか。

スーパーとは別に、
ハワイ島が誇るチョコレート店「 Big Island Candies」にもよってきました。
IMG_7466_75per

火山とも星空とも関係ないですが、道中にあったので、立ち寄り。
いいじゃないかツアーだし。

IMG_7468_75per
チョコレートは一通り試食可能です。
コナ島のコーヒー豆で作ったコーヒーも付いてきます。

星空観測

IMG_20180521_204741
最後に星空観測。
マウナケアとマウナロアの間の、海抜2000mほどの高原から。
天気が心配でしたが、高度的には雲を見下ろすレベルなので特に問題なし。
日本では見られないという南十字星など、色々みることができました。
スマホのカメラでは月くらいしか取れなかったのが残念。

最終的にホテルに戻ったのは22:00頃。疲れた。