昨日とは別の店で朝食。
今回はBig Island Grill
私がステーキ、妻がロコモコを注文。
201805 新婚旅行_180613_0167
ステーキは約300g。一応分類的にはBreakfast Menuとの事。
IMG_7563
目玉焼き、ハンバーグの他、オプションでエビフライとローストポーク付。

いずれにしてもBigの名に恥じない分量でした。
妻はこのロコモコを楽しみにしていたのですが、
半分程食べたところで後悔に変わった模様。

朝食後、コーヒー農園に移動。
バス便がなく、徒歩で行ける距離(&高低差)でもないのでUberを使用。
ネット万歳。

まずはドトール農園へ。
一応入場料を徴収するようですが、まさかの無人

201805 新婚旅行_180613_0162
日本の神社ならともかく海外で通じるのか、これ。

一応現地の人に聞いたところ、
どうやらあくまで株主へのパフォーマンスとして行っており、
運営の当てにしているわけではない模様。
確かに、入場者どころか人の行き来も少ない立地だったので、
当てにもしていない入場料のために人を割くまでもない、
という判断なのかも知れません。
(参考:『食い逃げされてもバイトは雇うな』)

IMG_7575
IMG_7578
コーヒー農園なので当然コーヒー豆が植えてあるのですが、
それ以外の果物も散見。

IMG_7608
バナナ。

IMG_7601
果物…!?

IMG_7606
中にはバナナやパイナップルなど、普通に食べられそうなものも。

IMG_7607
その果物についての掲示板がこれ。
日本語と英語で書いてあることが一見真逆。
緑色の小さい文字まで読めば同じなんですが、正直紛らわしいです。
どの道道具もなしにパイナップル何て食べられないですが。

IMG_7616
IMG_7615
IMG_7625
無人の農園を歩いて行くと、終点に試飲場と土産物屋。

IMG_7638

次にuccの農園に。

IMG_7643

こちらはドトールより狭いですが日本語ガイドあり。
まあ日本の会社なのでそれはそうだ。

ちなみに、一本のコーヒーの木から取れる豆は、約500gしかないとの事。
ホットコーヒー凡そ50杯分。思いの外少ない印象。

堪能後、再びUberで市街地へ。
ちなみにグーグルマップで調べたら、
あたかも徒歩で行けそうなルートが出てきたのですが、
例の日本人ガイドいわく獣道かつ私有地とのことで、横断断念残念。

IMG_7666

ハワイ全域でよく見掛けたこが、このシェーブアイス。
日本でいうかき氷。

午後はビール工場を見学。
IMG_7704
IMG_7709


予約すれば1時間ほどの説明ツアーに参加できます。
人が多いので飛び込みは難しいかと。

IMG_7710
IMG_7716
IMG_7717
IMG_7719

説明の後は試飲タイム。
4種類の味のビールを4パイントずつ。
合計約500ml。

帰りしなピザを購入。
焼き上がったタイミングで、
ちょうどやってきたトロリーバスにてホテルに帰還。

IMG_7752

夕焼けはホテルのバーにて。

IMG_7733
ハッピーアワーの終了ぎりぎりに駆け込み。

そして例によって、
会計の時は間違えて通常価格で請求されそうになりました。
指摘したら特に疑いもせずすぐ修正してくれたので、
このくらいのミスは意外と日常茶飯事なのかもしれません。
英語があまり得意でなかったりすると諦めたりするのでしょうか。。